HOMEセミナー・イベント >・2013年度第1回事業継続指揮者 技能講座

事業継続指揮者とは

事業継続指揮者とは、経営環境の急激な変化(不測の事態等)発生時において、事態の発生を冷静に受け止め、状況を把握し、事態の進行に合わせて、事業や業務継続のために必要な行動を迅速かつ的確に実施することが出来る組織内の指揮者、あるいは指揮者を補佐する役割を持つ者である。

概要

・事業継続指揮者 技能講座とは、事業継続指揮者に必要とされる能力と知識を気づき、身に付けることを目的とし、講義とワークショップにより構成される講座である。  よって、当講座は、人命安全に係わる緊急時対応については含まれておりません。
・講座修了者には、修了証を発行する。

講座の特徴

・自ら気づき、自ら学ぶ研修スタイル。

・自己診断と客観的チェックにより自己の強み弱みが認識できる。

・様々タイプの演習が体験できる。

日時

【1日目】2014年3月4日(火) 10:00〜18:00

【2 日目】2014年3月5日(水) 10:00〜18:00

会場

事業継続推進機構 東京オペレーション事務所 会議室
(東京都中央区日本橋本町4-3-4 東海日本橋ビル7階)

講演内容

1日目 2014年3月4日(火) 10:00〜18:00
10:00〜10:30 オリエンテーション
10:30〜12:00 演習:気づきのシミュレーション
12:00〜13:00 昼食
13:00〜13:30 講義:指揮者に必要とされる要素
13:30〜14:00 セルフアセスメント〜 指揮者に関する自己分析〜
14:00〜16:00 ワークショップ
16:00〜17:00 講義:情報と意思決定
17:00〜18:00 質疑応答

2日目 2014年3月5日(水) 10:00〜18:00 
10:00〜11:30 ワークショップ
11:30〜12:00 講義:資源調達・配分と資源管理
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:30 ワークショップ
14:30〜15:00 講義:コミュニケーションと調整
15:00〜17:00 ケーススタディ
17:00〜18:00 グループアセスメントとフィードバック

*進捗状況に応じて質疑応答、休憩を適宜とります。

講座の留意点

・この講座では、「答え」を押しつけるものではありません。
・事前の準備の状況、危機に見舞われた状況、組織の環境により、危機において指揮をする上で正しい「答え」が1 つとは限らない、という前提のもとに設計しています。
・あくまでも事業継続指揮者として必要となる要素、特に指揮者としての能力と知識に重点を置いており、2 日間という時間的制約からすべてを網羅するものでありません。
・事前にどうすればよいかという位置づけより、見舞われた際にどんな能力・知識が必要なのかという認識していただけるように設計しています。
・日ごろのマネジメントに応用できるよう設計しています。

レベル

実際に事業継続戦略を発動する状態に陥ったときに、最適な事業継続を実行できる。

受験資格

事業継続に関する基礎知識を有すること。例えば「BCAO認定事業継続初級管理者」以上の資格取得者であること。

定員

20名

受講料

7万円/2日間

申込期限

2014年2月20日(木)(ただし、定員になり次第、締切りとさせていただきます。)

申込み方法

申し込みを希望される方は、こちらの申し込み書(クリックして下さい)

をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX(03-3281-2181)か、メール(bc@bcao.org)にて、事務局まで申し込み書をお送りください。

 

主催

特定非営利活動法人 事業継続推進機構

問合せ

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-21 新虎ノ門実業会館B3階 担当 細坪
TEL: 03(5521)2235 / FAX : 03-3281-2181 


▲このページのトップへ